モテ男 メール

モテる男のメール術

恋人同士であれば、携帯電話は色々な連絡に使われるので、いつも携帯電話をチェックしたりメールを返したりするのは普通です。ただし、恋人同士ではない場合、モテる男性のメール術があります。

 

男性の方が、何度も女性にメールを送って、返事を要求するのでは、女性のほうも息が詰まってしまいます。お互いにメールアドレスを交換して、初めてメールを送る場合には、まずは、短く気楽な文章を送ることがモテるメール術だと言えます。

 

そして、女性から、もし返信が合った場合には、すぐに返事を返そうとしないで、時間的にも余裕をもって、返信したいものです。最初から長い文章をメールで送るのはあまり女性には気に入られません。

 

女性のメールの返信に合わせ、徐々に増やしていくと良いでしょう。モテる男性は、こういったメール術をきちんと心得ています。そして、もし女性から何かメールで質問された場合には、いい加減に答えるのではなく、正確に返事を返したいものです。

 

時間は遅くなっても良いので、誠実にメールを返していくことがモテる男性の条件だと言えます。メールを送った相手から返事がないのに、何度もメールを送ることは避けたいものです。メールの返事が来たら、間違いがないか調べて、慎重に送ることががモテる男性のメール術です。

モテるメール

モテるメールについて紹介したいと思います。女性にモテるメールというのがあるので紹介したいと思いますが女性にモテるメールってどんなメールだと思いますか?女性にモテるメールというのは好感を持たれるようなメールなのかそうでないかということになりますよね。

 

たとえば文章の構成とはあまりにもそっけないような文章の短いメールはモテるメールとはいえないのではないでしょうか。文章の構成の仕方は人によっていろいろだと思いますが相手からモテるようなメールの打ち方としては、相手が打っているメールの打ち方と同じような打ち方をするのがモテるメールの打ち方です。

 

なぜかと言えば相手が絵文字をたくさん使って近況も入れながらメールを送ってきているのに対してあなたは用件のみの絵文字なしのメールだったらどんな気持がしますか?相手のメールの構成や感じに合わせるということは意外とモテることにつながります。

 

ですからモテる男は相手のメールに似ているようなメールで返信することがポイントですね。なかなか面倒なことかもしれませんが相手が送ってきたメールを見て考えればいいのですからそれほど大変なことでもないと思います。

 

モテるメールは共感性の法則にのっとってモテる男になるための第一歩ですから心がけてメールするといいですね。