モテ男 イベント

モテる男の花火大会デート

夏になると、誰もが胸をときめかせる、花火大会があります。モテる男は、花火大会には、必ず自分の気に入った女性を誘うでしょう。その場合、人ごみが多く、花火どころではない状態で、終わってしまうことがないようにしなければなりません。

 

モテる男性は、開催される花火ごとに、人が少なくて、しかも花火が美しく見えるところをあらかじめ研究しています。花火が始まる何時間前にどのように行けば、女性が満足してくれるかといったことも、用意周到です。

 

モテる男性は、花火大会を、恋人を作るチャンスとして、女性のことを思いやり、考えるのです。もし、女性が浴衣で花火を見に行きたいと言えば、モテる男性なら、途中まで車で出かけ、出来るだけ着物が着崩れることがないように考えなくてはなりません。

 

そういった、細かい女性への思いやりの心を持つことが、モテる男性の条件となります。花火大会は、女性と話をするのが苦手な人でも、花火という同じものを二人で見ることが出来るので、会話が途切れても男性にとっては安心できます。

 

ただし、雨が降ってせっかくの花火大会が流れてしまうこともあるので、女性にモテるには、花火大会の開催場所や日にちをきちんと把握しておくことが大切です。

モテる男になるクリスマス編

誰もが夢を膨らませるクリスマスは、モテる男ならとても楽しい時です。クリスマスのイルミネージョンは、男女が揃えば見ているだけでロマンチックな雰囲気になります。普段はあまり冴えない男性も、モテる男になるには、このクリスマスをうまく利用することがチャンスです。

 

クリスマスには、自分の好きな女性にモテる男になるための、要素がたくさんあります。例えば、女性に、「クリスマスイブに大きなクリスマスツリーを見に行きませんか」と誘ってもいいし、「素敵なレストランでクリスマスディナーをいかがですか」と誘っても良いでしょう。

 

もし、初めて女性を誘う場合には、モテる男性なら携帯チャームやポーチなど、ちょっとしたプレゼントを用意していくでしょう。もしも、彼女であれば、アクセサリーなどをプレゼントすると、とても喜ばれます。

 

また、クリスマスに女性と出かける場合には、モテる男性は必ず自分のおしゃれを気にするでしょう。しゃれたレストランに行く場合には、特別のクリスマス用のスーツなどで出かけたいものです。そして、モテる男性なら、帰りにはロマンティックイルミネージョンが映える通りを決めておいて、最後までクリスマスの雰囲気を女性と楽しむでしょう。

モテる男のバレンタイン告られ術

バレンタインが近づいてくると、男性はやはりそわそわするものです。ただし、義理チョコでなくで、本命チョコを出来るだけたくさんの女性からもらうという、モテる男になるには、それなりの努力が必要だと言えます。

 

仕事以外の時間に、部屋に閉じこもってゲームをしたり、本を読んだりなど、自分だけの時間を持っていては、女性に自分の存在を知らせることが出来ません。そこで、モテる男になるには、仕事の合間や休みの日には出来るだけ女性に声を掛けて、お茶でも飲めるような関係を作っておく必要があります。

 

自分が好きだと思っている女性だけにアタックしているだけでは、もし、その女性からチョコレートをもらえなかったら、ショックが大きくなります。そこで、出来ればモテる男になるには、5人から10人までくらいの女性と仲良くなると良いでしょう。

 

出来れば、相手の女の子の携帯のメール交換ができる仲になっていたいものです。モテる男になるには、友達以上恋人未満の関係で、出来るだけあっさり付き合っていくことが大切です。メールには、さらっと返すなど、女友達をたくさん作るのが、モテる男のバレンタイン告られ術です。

 

そうすれば、モテる男となって、バレンタインには女性から告られる確率が多くなるはずです。