モテ男 学生

モテる男 小学生時代

人は一生に一度は女性も男性も異性から好かれる時代があると言われています。つまり、それぞれの時期にモテる男の人がいるようです。例えば、小学生時代にモテる男の子というのは、スポーツが出来る男の子だと言えます。

 

スポーツが出来るということは、女の子だけでなく、男の子からも人気があります。そして、面白い事が言える男の子がモテるでしょう。それは、一緒にいて楽しいからです。勉強が出来るというだけでは、必ずしも、モテる事には成らないかもしれません。

 

小学校の間は、遊ぶことが日常の中心になるので、男の子がモテるには、一緒に遊んでいて楽しい、カッコいいということになるでしょう。そして、やはりモテる男の子は、女の子に優しいことも大切です。

 

女の子が寒いというと、自分の上着をさりげなく脱いで、上着を貸してあげるなどの優しさは、その女の子だけでなく、すべての女の子にとって、素敵な男の子に違いありません。小学生の間は、いろんなことに興味を持って、運動神経がよく、そしてちょっとした冗談も言うことが出来て、一緒にいて楽しい男の子こそ、誰からも好かれる男の子だと言えます。

 

男の子から見ても、魅力のある男子こそ、女の子にモテる男の子だと言えます。

モテる男 中学生時代

中学生になると、モテる男は、小学生よりもずっと外見を気にするようになります。雑誌などで、トレンドを取り入れながら、髪型や服装に興味を持ってきます。つまり、モテる男の子は、おしゃれだということです。

 

そして、いつの時代も、スポーツが出来る男の子に人気が集まるようです。携帯電話を持って、メールのやり取りをし始めるのも、この時期が多いようです。携帯電話で、モテる男の子が、女の子とメールのやり取りをするには、メールのマナーを知り、文章が上手でなくてはなりません。

 

女の子から届いたメールにすぐに返事をするのも、よくありません。返って女の子の気持を遠のかせるようです。モテる男の子が、携帯電話のメール交換をする場合には、間を大切にするようです。また、女の子との距離を近くに保っておかなくてはなりません。

 

モテる男の子になるには、やはり彼女というより、女の子の友達が多いというのが第一の条件だと言えます。そのためには、勉強のことだけでなく、テレビの話題であったり、音楽の話題など、色々な情報を入手して、いろいろな話題に合わせられるようにしておきたいものです。

 

そして、モテる男の子は、まず男友達が多いと言えます。そして、女の子の話に対して、聞き上手になることが、モテる男の子であるようです。

モテる男 大学生時代

大学生でモテるには、部活動をするとか、アルバイトをするなど一人でも多くの人と知り合いになることが大切です。大学生は、中学や高校生と違って、ドライブに行ったり、サークルやゼミなどで旅行に行ったりなど、女性と深く知り合う機会も多くなります。

 

そこで、女性のほうも、単にスタイルやファッションだけで男性を好きになるというより、本当の優しさを求めていると言えます。モテる大学生の男性とは、男性に対しても女性に対しても、思いやりの精神がある人だと言えます。

 

モテる大学生も時代とともに変わってきていますが、今では優しい人や社交的な人、まじめに問題に取り組む人など、人間性でモテるかどうかが決まるようです。ただし、大学と言っても、ほとんどが男子学生の大学もあります。

 

そんな場合には、出来るだけ女の子と出会える機会が多い、アルバイトを選ぶと良いでしょう。アルバイトでは、よく気がつくとか、責任感をもって仕事をするなどの態度で、モテるかどうか決まってきます。

 

もし、大学に女子学生がいない場合には、他の大学の友達と交流しながら、出会いを増やしていくのも良いでしょう。こうした出会いは、ある程度、お金がかかりますが、余裕を持って付き合うことが、モテる男の条件です。